05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.10.20 (Mon)

国際映画祭『クローンは故郷をめざす』

多少余裕をもったつもりが時間ぎりぎりになりそうで
あわてて向かったら、何を思ったかミッドタウンに・・・
ついた瞬間、間違いに気づき唖然とする私。ボー然。何やってんの??
開場まであと5分。
タクシー使っちゃいました(笑

ついてすぐに始まり、ほんとにギリギリセーフ

ミッチーさんは黒のジャケットにぴったりめの黒のパンツ
シャツは白で、第二ボタンまであけて、左胸には
黒のコサージュ。スペイン坂のときにも感じましたけど
だいぶ髪がのびてましたわ。
とにかく素敵でうっとり

舞台あいさつは10分ぐらいでした
中嶋監督と、ミッチーさんと出演の嶋田万作さんの3人
監督は上映後にティーチ・インがあるからなのか
舞台挨拶はほとんどミッチーさんと嶋田さんのお話
撮影中の苦労話や、役作りなどについて

映画については、ネタばれもありますし、人それぞれ
感じるところはいろいろあると思うので詳しくは書きませんが、
ご想像のとおり、重い内容です。舞台挨拶でミッチーさん自身も
「ミッチー」というキャラクターは出てこないと、おっしゃって
ましたけど、まったくもって『俳優』に徹したミッチーさんです。

暗いどうしようもなく重いものだと思って挑みました。
正直、胸の中にかたまりが残るようなものだったらイヤだな~と
思っていたのですけど、そこまでではなく。
というか私が構えすぎていたのかしら。
ストーリーの中でいちいち詳しく説明はされず、
感じながら観る、内容だったと思います。
映像が綺麗で、印象的でした。
重いはずの内容も、映像の綺麗さで薄れてしまうような・・・。


う~ん、ネタばれしないで感想を書くのって難しい・・・
のでこの辺で・・・(笑)


ミッチーさんの耕平役、とてもよかったと思います
ミュージシャンミッチー、そしてライブでのミッチーが
大好きな私ですが、俳優ミッチーとってもよかった。





スポンサーサイト
【編集】 |  22:31 |  及川光博  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

コメント

昨日行かれたんですね~
私も両日チケットゲット出来たのですが、昨日は泣く泣く断念(T.T)
明日行ってきます(*^^*)

田舎者なので終電に間に合うかがかなり心配ですが(汗)楽しんできまーす♪


みどりん |  2008.10.20(月) 23:33 | URL | 【編集】
●遅くなって・・・
今更のコメントでごめんなさい~。

みどりんさんもクローン行けたんですね。
しかも、両日ゲットだったなんてすごい!
私のような失敗はありませんでしたか?(笑

ミッチーさん、素敵でしたね♪
まだ目に焼き付いてます☆

りりこ |  2008.10.28(火) 21:40 | URL | 【編集】
コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。