04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.07.27 (Sun)

久しぶりの

かもめ食堂かもめ食堂
(2006/01)
群 ようこ

商品詳細を見る



気がつけば、4月から全く本を読んでいませんでした。
余裕が無かった、のよね。
時間はそれなりにあったけど、何もしなくていい時間は本当に何もしたくないというか。


そんなこんなで、数ヶ月ぶりの読書となりました。
でも、一気に読んじゃった。
なんだかほのぼのとして、ちょっぴり元気がでるような
DVDも見てみたいと思いましたよ
今度レンタルしてみよう


スポンサーサイト
【編集】 |  22:20 |  Book  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2007.10.08 (Mon)

今月読んだ本 

夜は短し歩けよ乙女夜は短し歩けよ乙女
(2006/11/29)
森見 登美彦

商品詳細を見る



独特の文体。普段使わないような言葉を使う割には読みやすくて、
面白かった。あり得ない出来事ばっかり起きるけど、
それがまた面白く、主人公の女の子が可愛かった。
恋愛もの、そしてコメディーのような、ファンタジーのような。
そして最後は私好みの終わり方で、読んだ後にほっとなる。

自分的には久々のヒットかもしれない。
図書館で3ヶ月待って借りたけど、
買いたい気持ちになった。
表紙の絵がすっごく好き。登場人物のイメージにぴったりでお気に入り。





【編集】 |  11:47 |  Book  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2007.09.30 (Sun)

今月読んだ本

「失われた町」 三崎 亜記

2007093001


「メリーゴーランド」 萩原 浩


2007093002



相変わらず、お絵かきロジックにはまって
あまり読んでない。
お絵かきロジック、危険です。
気がつくと夢中になって何時間も過ぎちゃってるえへへ・・・
加減をしないと。


失われた町は、読んだ後にすっきりしない感じ。
だからーー??と叫びたくなるような。
でも、その不思議な感じが好き。


【編集】 |  11:53 |  Book  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2007.09.02 (Sun)

今月読んだ本

9月ですが、
タイトル「今月・・・」ですが、
8月に読んだ本。

「人生ノート」  美輪 明宏

「女の法則」   IKKO



先月も2冊。
いったん読み出すと、どんどん読むんだけど、
ちょっとひと呼吸おくと、ペースダウンして
読まなくなっちゃうんだよなぁ。


8月は漫画にはまってました(笑

【編集】 |  17:59 |  Book  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2007.07.31 (Tue)

今月読んだ本

「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野 晶午

「ふたり」 唐沢寿明


今月は2冊。
あまり本を読んでいる時間がなかった。
忙しいわけでもなかったんだけど・・・。
と、いうのも、暇つぶしにと何気なく買ってみた
「お絵かきロジック」にすっかりはまってしまい・・・(笑
ちょっと時間があれば、こればっかりやってました汗2



かなり遅ればせながら・・・・
本日、録画しておいた山壁第4話見ましたよ~。
ベイベーにはたまらん~。
浴衣に裸に変顔(笑
繕善寺温泉~。行きたいな~
もう、とにかく今はどこでもいいから
温泉でゆっくりしたいっ!

いよいよ明日から8月です。
そして、待ちに待った君こそスターだ!ツアー
DVD発売まであと1週間トールローズ

【編集】 |  23:05 |  Book  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2007.06.28 (Thu)

今月読んだ本

「東京タワー オカンとぼくと時々オトン」 リリー・フランキー
今頃になって読みました。
図書館で予約して、3ヶ月待ち。
やっと読めた。
ひたすら泣いた。
前半、淡々と続く話に、若干不安を覚えつつも、
後半引き込まれる。
『絶対泣くから、家で読まないと危険』との前評判を参考に
後半は家で読んだのですが、大正解。
せつなくて、あったかい気持ちになれます


「鈍感力」 渡辺 淳一
こちらも3ヶ月待ち。
なるほどな、参考にします


「アヒルと鴨のコインロッカー」伊坂 幸太郎

「アフターダーク」 村上春樹
だから、どうなの?といった終わり方が多い春樹作品。
でもなぜか、いつも引き込まれてぐいぐい読みます。
そんな所が、春樹ワールドなんでしょうかね。
『スガシカオの「バクダンジュース」』というフレーズが出てきて
ちょっとニヤリ。

「中国行きのスロウ・ボート」 村上 春樹

「スプートニクの恋人」 村上 春樹

「淫らな夢」 岩井 志麻子


ちょっとハイペースで読みすぎたかもしれない。
おかげでやらなきゃいけない事がたまりまくり・・・
【編集】 |  21:07 |  Book  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2007.05.30 (Wed)

今月読んだ本

「愛の話 幸福の話」 美輪 明宏

「あぁ 正負の法則」 美輪 明宏

「色の暗号」 泉 智子


美輪さん、堪能しました。
ミッチーさんがライブのMCで言っていたこと、
「これか~」ということもあったり、
日常のちょっとしたヒント頂きました

実践していけるよう、ガンバロウ
心がけの問題ですもんね


『色の暗号』はmixiでちょっと話題に出てたのを
見て、読んでみたいな~と。
なかなか、的を得ていて面白かったです


【編集】 |  18:59 |  Book  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。